FC2ブログ

わんこと一緒にきこりんハウス♡

住友林業 My Forest-Solabo[GS]で家を建てました! サブタイトルは「犬と暮らす家」

Entries

10年点検

忘れないために10年点検の自分用メモです。




当日はアフターさんと床下点検の方が2人来られました。

アフターさんに見てほしい場所を伝えてから点検開始。



見てほしい場所その①


_20191002_160323_2019100217000177e.jpg




カップボードの吊り戸棚。

観音開きの扉が3つあるのですが、すべての耐震ラッチが壊れました。

年に数回しか開けない場所も壊れました。

耐震ラッチが壊れるなんて聞いたことないし、

前の家も10年ほど住んでいたけど壊れなかった。




後日、耐震ラッチのメーカー、永大さんから電話があり、

経年劣化と言われました。

ちょっとそれには納得できない。

アフターさんも壊れるのが早いのでちょっとメーカーに言ってみると言っていたので

アフターさんと永大さんで話をしてもらうことに。



結果は何も変わらず。

経年劣化ということですべて自費での修理です。

耐震ラッチはカップボードなどのメーカーにかかわらず、

ほぼ永大さんの取り扱いらしい。

我が家の場合、8年ほどで壊れました。

耐震ラッチ自体の値段は千円もしないけど、出張費が入るので

修理にかかる金額は約3万円くらい。

この金額が8年から10年に一度飛んで行くわけです。

耐震ラッチがないと怖いので修理はしてもらいますが、

経年劣化という言葉にはちょっと納得いっていません。




見てもらいたい場所その②はお風呂のブラインド。

取り換えをお願いして、後日カーテン屋さんに来てもらいました。

こちらは4万円代のお支払です。




点検の後は屋根や床下の写真を見せてもらいました。

どこも異常なしです。



さてここからは予定外の話が・・・


お家を建てる時の打ち合わせで、防蟻処理を10年ごとに行う話は聞いていました。

なので次回防蟻処理を行うのは20年点検後だと思っていたのですが、

ここ数年の気温上昇に伴い、獰猛なシロアリが西日本に生息しているらしく

防蟻処理は5年ごとに行わなければいけないそうです。

もちろん強制ではなく、どうするか選べます。

5年ごとに防蟻処理をすると、防蟻関係の保証は延長されます。(詳しくは忘れた)




_20191002_161121.jpg



我が家の場合の金額です。



_20191002_161354.jpg


我が家は床の形状が少し特殊なので、少し高めです。

もちろん処理をしてもらいます。







ちなみに30年目の点検後にかかる補修の費用は200万越えになるそうです

外壁の塗り替えがあるのですが、その時はエアコンの室外機なども全部外すそうです。

補修をする時期は検討した方がよさそうです。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



最後に・・ありがとうございました

ブログを書き始めたのは2009年の7月。

最初は数か月遡りながら・・・

やがて記事もリアルタイムに追いつき、

ブログ村にも途中から参加し、

訪問者も増え、コメントも頂けるように。



まあ・・たまに非公開コメントで怒られたりしたけどね



    わんこと一緒にきこりんハウス


あれから5年と9か月。



このブログに遊びに来て下さったみなさま。


コメントを下さったみなさま。


ブログを通じて知り合ったみなさま。


今までありがとうございました



ブログで出会って、お友達になったみんな~!


    わんこと一緒にきこりんハウス


また会おうねえ



ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
バイバイの代わりにポチっとしてもらえたらうれしいです





*CommentList

5年経って幕板のない吹き抜けはどうなったか

我が家の吹き抜け。



         わんこと一緒にきこりんハウス

広さは7.5畳。

普通ならこういう場所の壁には幕板が付くのですが、我が家にはありません。

設計士さんも幕板ナシにしていたし、私たちも幕板はイヤだったので。


しかし階段の横に早い段階で浮きが出てきていたんです。



         わんこと一緒にきこりんハウス

3か月点検で補修をしてもらったけど(その話はココ)、

その後も少し筋は残ったまま・・・。

ちなみにうちの吹き抜けは家の角にあり、

家の圧がかかるため、通常のマルチバランス構法よりは太い梁を使っています。

梁がある場所は耐力壁を使用(その話と写真はココ

そしてこのクロスの浮きは、石膏ボードと耐力壁の間に塗られたクロスの下地に

割れが出てきてこうなってしまったらしい。


1年点検の時にアフターさんからクロスを張り替えるか、

細い幕板を付けるかと言われました。(その話はココ

このままにしておくと、もしかしたらクロスがひび割れてくるかもと言われ、

悩んだけども幕板はやっぱりイヤだったので拒否!

クロスの張り替えもしなかったんです(何でだったかな?



さて、そんな1年点検から4年・・・・

吹き抜けのクロスはどうなったかというと、





     わんこと一緒にきこりんハウス

3か月点検で補修した後と、まったく変わりナシです



幕板で悩まれているみなさま。

我が家の場合は色んな要素が重なった少し特殊な状態ではありますが、

何かあったとしてもこのくらいで済むのかな?っていう感じです

これが許せるか許せないかは個人差ですけどね。



ついでに、補修をしてもらったクロスがパックリな場所。



     わんこと一緒にきこりんハウス

これはカップボードの上ですが、

補修をしてもらっても、冬になるとパックリが現れてます

その代り、1年点検でも2年点検でもパックリしてない場所は

今も大丈夫なままです





ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
ふ~んと思った人もそうでない人も、ポチっとしてもらえたらうれしいです




*CommentList

5年点検

デロンギのポットをIHコンロにかけてダメにし、

夜中にアマゾンでポチしたティファールを、翌日の15時に手にしたらぴまっくです

無料のお急ぎ便があって助かった♪

そうそう、前から思ってたんですけど、

デロンギよりティファールの方が、お湯沸くの早いですよね?勘違い??

デザインは置いておいて、私にはティファールの方が使いやすいわー。




どうでもいい話はここまでにして、本題へ。

引き渡しから5年と1か月が過ぎた3月の終わりごろ、5年点検が行われました。

初めましての挨拶が終わった後、アフターさんに言われたのは

“点検項目は少なくなっています”ということ。

5年目にもなるとそんなものなのね。



まずは玄関ドアからすぐ脱落してしまうビスについて相談。


         わんこと一緒にきこりんハウス

赤丸のビス。

締めても1か月もしない間にすぐ脱落してたんです

アフターさんに思いっきり強く締めてもらい、他のビスもチェック。

家側(写真の左)の蝶番の上下に付いているビスがすべて緩んでいました。

ドアは開閉が激しいので、どうしても緩んできてしまうらしい。う~ん・・・

気になる方はチェックしてみてください。



次にアフターさんから言われたことは、“扉をすべて開けてもいいですか?”

今までの点検では、収納の扉を開けられたことはなかったんですけど、

今回はそう予想していたので、ちゃんと片付けしておいたんですよー

“どうぞー”ということで点検開始!!



アフターさん、この廊下を見て



         わんこと一緒にきこりんハウス

靴を持ってこなければって言いました

いやいや、そこは家の中です。たまに間違われるけどね


トイレでは床下点検口の中をチェック。

クローゼットにある床下点検はノーチェックだった。

天井の点検口もノーチェック。


和室に入ると、火災報知器をポチっと押してアラームのチェック。


         わんこと一緒にきこりんハウス

もちろん釣り押入れも開けられた


寝室も火災報知機点検のあと、すべての収納を開けられる。

この時アフターさんは照明を付けずに懐中電灯を使っていたんですけど、

懐中電灯がピタっと止まった場所があったんです。

ゆ~っくりそこを見た後、振り向きざまに“大野くんですよね?”

そこには懐中電灯で照らされた智くんのポスターが!あははー

娘さんが嵐のファン(ニノ坦)だそうで、ここからめっちゃ話が盛り上がりました(笑)



ガレージでは贅沢な作りですねーと言われ、

階段では緩やかに作られたんですねと感心される←めっちゃうれしい



         わんこと一緒にきこりんハウス

2階では収納の扉やキッチンの収納もすべて開けられる。

カップボードなどの引き出しは、ほんの少し引いて確認という感じでした。

そしてバルコニーでは雨どいへの排水口のチェック。

もちろん家の外回りのチェックもありました。見てないけど



         わんこと一緒にきこりんハウス

すべてのチェックが終わって、異常なし!

5年点検に掛かった時間は1時間ちょっとでした。

その半分くらいの時間は嵐の話だったりするかも・・・

アフターさんに電話するときは、“らぴまっくです”ではなく、

“嵐のらぴまっくです”と言えば、すぐわかりますって言われました



5年点検の次は10年点検。

10年目には白蟻防除工事や防水工事などが入ってくるので、

色々とお金が飛んで行きそうです




ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
読んだついでにポチっとしてもらえたらうれしいです




やってもうた・・・( ▽|||)

5年点検の記事を書こうと思ってたのに・・・


思ってたのにやってもうた



まだメンタルが弱ったままだから?



いや・・それとは違うな。

もともとボーっとしてるしな




何をやらかしたかというとね、




          わんこと一緒にきこりんハウス


これをね・・

デロンギのポットをね・・・





IHコンロにかけてもうたー



なんかジュージュー音がするなあ。

水でもこぼしてたかな?

なんて思って、振り向けばIHコンロの上にデロンギ





     わんこと一緒にきこりんハウス

底も少し溶けて金具が歪み、何かが溶けてムニュっと出てます

クサイよー


で、このくらいならまだ使えるか?と思って使ってみたのです。

使えました。お湯も臭いなし。

でもしばらくしたら、ポットの中からすごい臭いが・・・。



前のティファールのポットは旦那が牛乳を沸かして終了。

デロンギは私にコンロにかけられ終了


ポットがないと不便なので、今からポット探しの旅に出ます。



ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
アホならぴまっくに、慰めのポチっとお願いします




Menu

プロフィール

らぴまっく

Author:らぴまっく
わんこと自分たちが住みやすい家を作りました。


16歳8か月でわんこは旅立ちました。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -